仙台美女と出会いたい・一日目5 | 終電過ぎの駅前ナンパ

夜の仙台駅西口4

 東北美人との出会いを求めて、平日の仙台に3泊、週末の盛岡に3泊、計6泊7日の予定で出発した、夏のおっさん一人旅。

一日目、仙台の夜、街見物をした後、22時半を回って、国分町の付近で二人、続けて広瀬通で一人、さらにマーブルロードおおまちで一人と、合計4人に声かけ。

ガンシカを食らうことはありませんでしたが、番ゲも連れ出しも出来ませんでした(前回の記事→仙台美女と出会いたい・一日目4 | 十代ナンパ)。

目と目が合ったら

 時刻は、23時半過ぎ。終電を逃したお嬢さんを回収すべく、仙台駅を目指して、アーケード商店街を歩きます。

クリスロードにて、レンタルルームを発見。事前のネット調査では、国分町エリアにあるのみでしたが、駅前でゲッツした場合に連れ込める場所が見つかりました。この距離だと、タクシーを使わずに済みます。

クリスロードレンタルルーム

 さらに歩いて、ハピナ名掛丁へ。駅から近い居酒屋の営業時間をチェックしておくことに。終電を逃したお嬢さんの連れ出しに成功しても、店が閉まっていたのでは、どうしようもありませんから。

某チェーン系居酒屋の看板を前に、「よし、3時までやってるな」なんて確認して振り返ったところ、ちょうど通りかかった黒髪ボブのお嬢さんと目が合いました。

すかさず居酒屋を指差し、「飲みませんか?」と、直球勝負に出ると、何か尋ねられるのかと思ったのでしょう、咄嗟にイヤホンを外してくれたお嬢さんでしたが、苦笑いで「帰ります」と答え、駅の方へ去っていってしまいました。

 あまり可愛くなかったので、すぐに諦めましたが、見た感じ、20代前半くらいの若さ。身長155,6くらいの痩せ型、水色のワイドパンツを穿いたお嬢さんでした。

小柄美人

 催してきたので、ドンキにてトイレを拝借。用を足している間に日付が変わってしまいました。

駅へ向かうべく歩き出してすぐ、キュロットを穿いた、茶髪ショートカットのお嬢さんがこちらへ歩いて来ていたため、迷わず声かけ。

155センチくらいと小柄ですが、鼻筋の通った美人さんです。年は20歳くらいか。

ハピナ名掛丁4

 全く警戒していなかった様で、「こんばんは」と話しかけると、めちゃくちゃびっくりされましたが、その後は笑顔で愛想もかなり良く、こちらも緊張せずにトークを展開。

やはり、これから帰宅するとのことで、誘っても断られてしまいましたが、本当に感じの良いお嬢さんだったので、迷惑をかけたくない心理が働き、しつこく粘れません。

というわけで、連れ出しは叶いませんでしたが、会話できただけでも幸せだと感じてしまうレベルの、心身共に美しいお嬢さんでした。

美脚ショートカット

 0時10分、仙台駅前へ到着。ペデストリアンデッキ上のベンチや植え込みの縁には、怪しげな単独男性がちらほら座っています。

缶チューハイを片手に語り合っている、お嬢さん二人組の姿も。こちらも二人組なら、是非とも声をかけたいところですが。

 駅前を観察しながらうろついて5分後、植え込みの縁に一人座る、ホットパンツ、ショートカットのお嬢さんを発見。

美味しそうな白い美脚を露出させていて、声をかけたいところですが、けっこうなショートカットなので、美人だと感じるには、相当ハイレベルな顔が要求されます。

しかし、うつむいてスマホ弄りをしているため、顔は確認できず、声をかける勇気が出ません。

夜の仙台駅西口2

 モジモジしていると、いかにもお嬢さんの様子を窺うようにして、対面の植え込みにスーツ姿の男が腰かけました。

私と同様、勇気が出ないのか、ちらちらとお嬢さんに目をやるのみで、なかなか動き出しそうにありません。

勝手な予想ですが、お嬢さんはまだこの場を離れそうにないですし、スーツ男の様子見も続きそうなので、とりあえず、別の獲物を探しにいくことにしました。

ケバめクールビューティー

 少し離れた別の植え込みにて、ジーパンに白シャツ、金髪パーマのお嬢さんが一人、イヤホン着用でスマホ弄りをしているのを発見。

ケバくて年もいっているように見えましたが、正面を通って顔を確認してみると、若かったので、声をかけてみることにしました。20代半ばくらいでしょうか。

お嬢さんは、うつむいてスマホ画面を見つめているため、まずは、下から覗き込んで手を振ってみましたが、私の顔を確認してはくれたものの、即座に目をそらされてしまいました。

めげずに「こんばんは」と、続けてみましたが、再び私に視線を戻してくれることはなく、無視されたまま終了。仙台ナンパで、初めてのガンシカです。

夜の仙台駅西口3

 その後、ショートカットお嬢さんの様子を見に戻ろうと歩き出したのですが、お嬢さんはちょうど、こちらへ歩いてきているところでした。

ノロノロ歩きで、顔も美人だとわかり、これはもう、行くしかないと決めましたが、近づいたところで、通話中だということが判明。

いったんすれ違い、しばらくして振り返ると、彼氏と思しき野郎と合流していました。やはり、待ち合わせだったようです。くそっ!


ストリートナンパなんてめんどくさい!恥ずかしい!という方は、PCMAXを利用して、ネットナンパを楽しまれては如何でしょうか。全国に対応しているので、旅先で遊ぶ女性を事前に確保しておくということも出来ます。

PCMAX(R18)の無料登録はこちらから

登録して最初に貰えるポイントだけでもそこそこ遊べます。是非一度、お試しください。

私の成功体験はこちら、登録の仕方やお得な利用方法等はこちらで記事にしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『仙台美女と出会いたい・一日目5 | 終電過ぎの駅前ナンパ』へのコメント

  1. 名前: 投稿日:2018/09/24(月) 13:17:28 ID:414c00653 返信

    旅ナンパ、楽しいですよね。
    昨日はとある観光地で
    深夜までやりました~
    3連れ出し
    1直ホテル

    にもかかわらず即れずに
    撃沈でした…

    ブログを見て元気と勇気を
    もらってます

  2. 名前:河合ペロペロ 投稿日:2018/09/24(月) 15:19:14 ID:120baec10 返信

    Fさん、再コメントありがとうございます。

    直ホテルで即れなかったというのは残念ですが、
    私に比べて華々しい成績、敬服いたします。

    私もFさんから頂いたコメントがやる気に繋がります。
    今後もよろしくお願いいたします。