両穴OK美熟女と無言プレイ(生脱ぎパンツの土産付き)1 | また野外

タートルネックで口元を隠す女性

 先月後半は、極寒にも拘わらず、野外での変態案件が相次ぎました。まあ野外という時点で、もうすでに変態なんですけどね。

下着の生脱ぎショー

 肉便器祭りの四日後のこと、同じ変態掲示板サイトにて、私の住む市内にて、「野外で彼女に下着の生脱ぎショーをさせるので、観覧者を募集」という、彼氏であろう男性による書込みを発見。

おもしろそうだと思い、プロフィールページを見てみると、恐らく彼女の年齢だと思いますが、36歳と、そこそこいっちゃってる年齢でした。

しかし、若い頃に撮ったものを載せている可能性はありますが、目線入りの写真は、まずまずの美人さんだったため、とりあえず、応募してみることに。

 数ある応募者の中から、私を選んでもらえるよう、美人な彼女さんだと褒めまくり、そんな彼女さんの大事なところを、「匂いが嗅げるくらいの距離で視姦したいです」と、

変態丸出しな内容で締めくくってメールしたのですが、わずか数分後、「新しい下着の購入費用として、5Kいただきます」と、非常に淡泊で事務的な返信が。

「ちなみに、アナル開発済み」との文言も添えられていましたが、これは、5K渡せば、アナルファ〇クが出来るという意味なのか、それとも、あくまで5Kは下着の費用で、さらに何Kか上乗せされるのか。

5Kも渡して生脱ぎショーの観覧だけでは、割に合わなすぎるので、「ヌキも有りなんですか?」と、質問してみると、「あり」とだけ記された、不愛想な返信が。

もし、この後のやりとりもずっと不愛想で気に入らなければ、断ればいいやと、時間と場所を尋ねるメールを送ってみました。

ショーの流れとルール説明

 返信されてきたメールには、まず最初に、5Kを彼氏に手渡した後、下着生脱ぎショーが開始され、彼女が盛り上がればハプニング(つまり本番行為と思われる)あり、といった流れと、詳細なルールの説明が記されていました。

恐らく、応募者に毎回決まって送信している、定型文だと思います。

 ルール説明の中には、禁煙、ゴミの持ち帰り、手マンとクンニは自由、生挿入不可(ムードンコ持参)、時間は30分程度、といった基本的なことから、

「手マン等で汚れた指を彼女の服で拭かない」といった細かいこと、さらには、「終始、完全無言で、返事も不要、うなずくのみでお願いします」というマニアックな事項まであります。

アナルファッ〇もOKみたいですが、したければ、ローションを持参せよとのこと。もちろんのことながら、アナル挿入後のマ〇コ挿入は禁止です。

 掲示板に書き込んで募集していることを、彼女は知らないから注意してくれ、とあるので、完全無言というのは、そのためでしょうか。

本当かどうかわかりませんが、彼女さんは、お堅い職業らしく、顔をガン見されるのを嫌がるとのこと。そのため、触るのは首から下のみで、キス・フェラーリはNGです。

最後に、「違反すると、彼女が騒ぐので要注意」と、ルール遵守が強烈に念押しされていました。

内緒ポーズの女性

質疑応答

 5Kというリーズナブルな設定とはいえ、消費することに違いはないので、どうしても気になる点をいくつか質問してみました。

まずは、新しい下着の購入費用という名目で、5K徴収するというのであれば、生脱ぎしたパンツは貰えるのかということです。

これまでの参加者は、やはりハプニングが主な目的で、生脱ぎパンツには執着しなかったのでしょうか、「欲しければどうぞ」という、「そんな人もいるんだね」的な回答でした。

 続いては、「彼女が盛り上がればハプニングあり」や「ハプニングは約束できません。私が判断します」等、「ハプニングは状況次第」というのを匂わせる文言が並んでいたので、

「盛り上がらなければ、ハプニング無しで、視姦のみで終わる場合もあるのですか?」と、尋ねてみました。

これが一番訊きたかったことで、最重要事項です。5K渡して、生脱ぎ視姦とパンツ持ち帰りのみだなんて、たまりませんから。

「ルール違反がなければ、必ず挿入可能です」との回答で、ひと安心。よほど完全無言制を徹底したいのでしょう。

 最後に、顔のガン見は禁止というルールではあるものの、マスクやサングラスで顔自体が隠されてはいないかと訊いてみました。

全く顔がわからないのでは、さすがに興奮できないので、ちらっとは見て、プロフィール写真の美人さんと同一人物かどうかくらいは確認したいところです。

「ネックウォーマーで口から下が隠れている程度です」との回答で、まあ大丈夫そう。

交渉成立

 質疑応答により、気になった点が解消されたので、交渉成立。

翌日の予定だったため、「では明日、よろしくお願いします」と送ると、「後部座席の整理整頓をお願いしますね」との返信が。「私は安全のために助手席か運転席に座ります」とも書かれています。

あれ!?野外って、公園とかではなく、車内ってこと!?

車を汚したくないですし、彼女を守るためとはいえ、胡散臭いカップルの彼氏にまで乗り込まれたくありません。

慌てて、「完全に野外で行うものだと思っていました」と、思い違いを告げ、丁寧に対応してもらったのに申し訳ないが、自分の車を使用するのは抵抗があるので、断らせてほしいという旨を伝えました。

すると、あっさり、「じゃあ、野外で実施しましょう。カイロ等で手を温めておいてくださいね」との返信が。

 というわけで、破談しかけたものの、再び話がまとまり、待ち合わせ場所の地図が添付されたメールが送られてきました。5K徴収するだけあって、丁寧な案内です。

細かい場所は違いますが、何と、つい四日前、肉便器祭りが繰り広げられたのと同じ公園内です。

昨年、中年カップルの露出プレイ(その時の記事→無料掲示板で出会いたい・露出カップル編1 | 変態集結)が行なわれた公園に代わって、現在では、こちらが変態のメッカになっているのかもしれません。

最終確認

 最後にもう一つ、大事なことに思い当たりました。肉便器祭りの時のように、どうしても穴でイケない場合、手コキでフィニッシュに導いてもらえるのかということです。

今回は、彼氏が見張っているとはいえ、一対一ですし、両穴使えるので大丈夫だとは思いますが、念には念を入れて、手コキは可能か質問すると、「大丈夫です」との回答。

 よし、これで抜かり無しだということで、就寝時間を迎え、翌日の夜を楽しみに、眠りにつこうとしましたが、今度は、生脱ぎパンツのことが気になり出しました。

恐らく彼女さんは、私との一戦に臨む前に、家でシャワーを浴びてくるはずです。ということは、パンツも穿き替えてくるわけで、それだと、匂いも汚れもほとんどなさそう。

せっかくだから、一日穿いて熟成されたパンツを頂戴し、お股に当たっていた部分をじっくり観賞したり、クンカクンカしたりしたいところ。

ちゃんとリクエストしとかなければ、と思い立ちましたが、もう夜遅いし、これ以上、しつこくメールするのも鬱陶しがられそうなので、グッと我慢。

翌日、朝イチで「一日穿いたものをお願いします」と送っておきました。

使用済み下着&グッズ「アンジェリーク」