水戸の奇跡・前編

昼の水戸駅前の風景

 「おっさんだけど、若くて可愛い子に出会いたい(そしてペロペロしたい)」そんなたわ言をほざいている愚かな中年の私が、自分の年齢も省みず、ストリートナンパをし続けるきっかけとなった話を書きます。

ほぼ活動休止

 今から3年ほど前、その頃の私は、20代後半で経験した、Eちゃんとの成功(性交)体験(→夜のドライブにペロペロのチャンス1)を最後に、ナンパでのペロペロはおろか、番ゲや連れ出しからも、十年近く遠ざかっていました。

友人達は結婚していき、夏に海へ行くことも無くなったので、仲間と一緒に声かけをすること自体が無くなり、たまの一人旅で、夜の街をぶらぶらした際に、テンションが上がって、2,3人声をかけるくらい。

しかも、元々が小心者の人見知りなので、声をかけるだけで、よく頑張ったと満足しているレベル。上手くいくはずがありません。

 そんな元気のない活動しかしていなかった私に、もっとナンパを頑張っていこう、頑張らなければと思わせてくれる出来事が起きました。

2014年11月のとある土日、茨城県水戸市を1泊2日の一人旅で訪れた時のことです。

久々の声かけ

 その日も、いつもの一人旅と同じように、ホテルにチェックインして荷物を降ろした後、昼間、気の向くままにぶらぶらして、夕方辺りから少し仮眠。

充電完了となったところで、夜の街をこれまた気の向くまま、適当にぶらぶら、といった具合に進めていました。

 一通り見て回り、写真撮影も済ませたところで、やっと声かけ開始ですが、こちらに書いてありますとおり、私のナンパは、時間の割りに、声かけ人数が伸びません。

歩き回って吟味した末に、やっと一人目、声かけしたものの、久しぶりで挙動不審な感じになってしまい、少し話しただけで、怖がられて逃げるように去られてしまいました。

しかし、とりあえず最初の一声が出来たことでテンションが上がり、あまり間を置かずに二人目へ。

イヤホンをしながら歩いていた、学生さんと思われるお嬢さんですが、話しかけると、「何ですか?」と、笑いながら外してくれました。

かなりタイプで、愛想も良かったのですが、これから彼氏に会いにいくと言われ、またもや撃沈・・。

夜の水戸駅前の風景

ふらふらお嬢さん

 その後も物色しながら歩き続けましたが、土曜の夜とはいえ、地方都市で人通り自体が少なく、そんな中で一人歩きのしかもタイプの女性となると、なかなか三人目を見つけることが出来ませんでした。

駅周辺をうろうろしたり、駅前通りを往復したり。20時頃から声かけを始めて、休憩がてら、すき家で寂しく夕食を取る頃には、時刻はもう、23時になろうとしていました。

すき家を出て、もう諦めてホテルに戻ろうかと、肩を落としながら大通りを歩いていると、駅の方向から、一人ふらふらと歩いてくる、若いお嬢さんの姿が。

通り沿いに並ぶ飲食店の看板を見ながら、こちらへ向かってきます。これがラストチャンスとばかりに、落ちかけていたテンションを高め、「どうもこんばんは」と、声をかけました。

和み歩き

 驚きながらも応じてくれたので、「一人旅で来たんですが、このままビジネスホテルの一人部屋に帰るのが寂しくて。よかったら、一緒にどこか飲みにいってくれませんか?」と、二人目の子の時と同じ誘い文句を並べてみましたが、やんわりお断り。

しかし、会話をすること自体に拒否反応を示すことはなく、二人並んで歩くことに。

 さっきまで友だちと会っていて、飲みとカラオケに行った後の帰りだという彼女。良い感じで酔いが回っていて、だからふらふら歩いていたようです。

「カラオケでどんな曲歌うんですか?」と、無難な質問をしていると、ちょうどSHIDAXが見えてきたので、「もう一軒カラオケ行ってみましょうよ」と促しましたが、「さすがにもうカラオケは・・・」との返事。

でも、「カラオケ以外なら行かないこともない」とも取れます。実際、そんな雰囲気になってきました。

夜の水戸駅前交差点の風景

拝み倒し

もう一押しという感じで会話しながら、歩き続ける私とほろ酔いお嬢さん。

お嬢さんの名前は、Aちゃんといい、年齢を訊くと21歳とのことなので、てっきり学生さんかと思いきや、社会人でした。

歩いている内に、駅からかなり離れたこともあり、沿道も少し寂しい雰囲気に。Aちゃんの帰り道は、通りからそれて、さらに寂れていきます。

このままでは、「じゃあ、この辺で」と、すぐにでもさよならされてしまう可能性が高まったため、最後のお願い、拝み倒し攻撃に出ると、そこそこの距離を二人で歩き、かなり和んでいたこともあって、OKの返事!

私が関西出身ということも功を奏し、故郷の話を聞かせてほしいと言ってくれました。

単独ナンパで連れ出しまで持っていけたのは、この時が初めてです。まさか、わずか三人目で成功するなんて、思ってもいませんでした。

店探し

 早速、駅の方へ引き返しながら、よさげな店を探します。バーに行ったことがないので、一度行ってみたいと言うAちゃん。

そんなに酒好きではないため、バーなんて、私も一度くらいしか行ったことがありませんが、Aちゃんのような若くて可愛い子と飲めるなら、どこでもかまいません。

すでに駅からかなり離れていたので、すぐに見つかるか心配でしたが、大通りに戻ってから間もなく、バーらしき店の看板を発見。脇道を入ったところにある、ビルの2階でした。


ストリートナンパなんてめんどくさい!恥ずかしい!という方は、PCMAXを利用して、ネットナンパを楽しまれては如何でしょうか。全国に対応しているので、旅先で遊ぶ女性を事前に確保しておくということも出来ます。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

登録時に貰える無料ポイントだけでもそこそこ遊べます。是非一度、お試しください。

私の成功体験はこちら、登録の仕方やお得な利用方法等はこちらで記事にしています。