侍VS雌豚

メス豚カクテル

 昨年の5月から9月にかけての話ですが、ツイッターで知り合った25歳の変態メス豚OLと、一時、音信不通になりながらも、やりとりが続き、遂に、メス豚の方から会いたいと言ってくるまでになりました。

メス豚の持つ、類まれな変態性と凄まじい性欲には興味を惹かれながらも、「渡辺直美体型」と自分から言うだけあって、デブである可能性が極めて高まったため、

会う意思が無くなった私は、デブ、ブス、ババア、悪魔、怪獣、何でも来い!な、頼もしい友人Aに、引継ぎを依頼したのでした(前回の記事→雌豚急接近)。

サムライ登場

 相手がどんな容姿であろうと、秘薬(→カマグラPOLO(KamagraPolo)100mg[パイン])を使い、鋼鉄と化したイチモツで立ち向かうラストサムライ、友人A。

メス豚討伐も快諾してくれ、Aの画像とカカオアカウントを送信することも了承してくれたため、早速、私と会いたがっているメス豚に、紹介話を持ちかけてみました。

メス豚がメス豚(変態)なことは内緒にしておくから、私とは出会い系アプリで知り合ったノーマルな関係ということにして、彼女を欲しがっている私の友人と会ってみないかと。

もちろん、Aには、メス豚がどれだけ下品なメス豚か、余すことなく伝えてあるのですが。

 何で他の人を紹介しようとするのかと、いったんは拒む姿勢を見せたメス豚でしたが、Aの身長や年齢、ドSだというのを伝えると、興味を持った様子。

さらに、爽やかに笑うAの画像を投下すると、「優しそう」と、完全にその気になり、「私、超ブスだから・・・」と、ネガティブコメントをしつつも、教えてやったAのカカオアカウントに、メッセージを送ったようでした。

さすがメス豚、予想通り、節操など全くない、迅速な行動です。

名大関

 こうして始まった、Aとメス豚とのカカオでのやりとり。

メス豚が送った顔画像に対し、Aが大げさに「可愛い!俺ぽっちゃり好き!」と返したことを真に受けたようで、気を良くしたのか、続けて全身画像が送られてきたとのこと。

すぐに私に転送してくれたので、見てみると、そこには、某テーマパークにて、友人と思しき女性の横に立ち、満面の笑みをたたえてピースサインをする、メス豚の姿が。

その笑顔は、かつての名大関、魁皇を彷彿とさせ、体格もまた然りです。

会った時にがっかりされないよう、ぽっちゃり具合を過剰に伝えてきているのだと思いきや、本当に渡辺直美体型の百貫デブだったのでした。

 「こんなデブに会いにいかなくて良かった~」と、心底思う反面、あの、睡眠時間を削り、深夜までカカオでオナニーの手伝いをさせられた日々が、虚しく感じて仕方ありません。

時間を無駄にしたばかりか、風呂場での放尿動画を見せられた時は、私も興奮してしまっていました。

こんなデブの放尿姿なんて、ただ汚いだけなのに・・・。自分が情けない!恥ずかしい!

メス豚放尿

性欲の塊

 明らかになった、メス豚のデブ具合。その堂々たる体格に、さすがのAも引いてしまった様子。

メス豚からは、早速、この日の夜に会いたいと言われたらしいのですが、大雨が降っており、しかも都心まで出ていかなければならないというので、とりあえず、今回は断ったとのこと。

私の家も同じようなものですが、A宅から都心までは、1時間近くかかってしまうのです。せめて普通程度の容姿なら、暴風雨であろうが、ものともせずに向かうのですが。

 てっきりAに抱かれるつもりで、昂らせてしまったのでしょう、性欲が抑えきれない様子のメス豚。その矛先は、再び私に向けられました。

「会いたい」だけでなく、「犯されたい」という過激な文言まで繰り出し、迫ってきます。

可愛かったら、フル勃起の我慢汁漏出状態で飛んでいくところですが、可愛い子がこんな下品なこと言うわけありませんよね。

 一応、この日のメス豚の誘いを断ったAが、思い直す動機になればと、飢えたメス豚のカカオトーク画面をスクショし、送信してみました。

すると、「犯されたい」が心とイチモツに響いたのでしょう、Aは迷った末、大雨の中、会いにいく決断を下したのでした。さすがラストサムライ!

サムライVSメス豚

 というわけで、大雨のせいで延期になりそうだったものの、二つの強大な性欲が結びついた結果、めでたくご対面となった、Aとメス豚。

お決まりの、飲みからホテルへのコースとなったようで、メス豚から、酔ったAの様子や、注文したカクテル、ホテルの部屋の画像なんかが、得意気に今撮りで送られてきました。

メス豚ラブホテル

 さぞかし、激しい夜を過ごしたのだろうと、紹介主の私も悦に入っていたのですが、お泊りを終えたAからの報告によると、何と、メス豚は、あれだけ飢えていたくせに、挿入だけはさせてくれなかったとのこと。

フェラーリも歯が当たって痛かったので、乳首舐めと手コキの合わせ技でイカせてもらったらしいのですが、ホテルに泊まったのに、手コキでフィニッシュだなんて・・・。

 さらに、メス豚は、自分の容姿もわきまえず、飲み代もホテル代も、払う素振りさえ見せないまま、全てAに出させ、「今までのデートで、自分で出したことない」などとほざいたというのですから、どうしようもありません。

メス豚は私に、付き合うかもしれないので、いきなり挿入は嫌だったと語りましたが、付き合いたいと思うくらい気に入ったなら、デート代を少し出すくらいしても良かったのではと思います。せめて、素振りだけでも。

 容姿はひどい、テクもない、金を出さない、遠い、ただ性欲が強いだけ、というメス豚と、さすがのAも続ける気にはならず、結局、一晩で終わってしまいました。当然の結果です。

奉仕と仕置き

 Aにフラれたメス豚の性欲は、またもや私に向けられました。「会いたい」「(Aを)紹介してくれたお礼に、ご奉仕させてください」と迫ってきます。

奉仕させてほしいというのがどれだけ本気か試してやろうと、「じゃあ公衆トイレでフェラーリさせるから、〇〇(私の家の近く)まで来てくれ」と言うと、「行きます」と即答するメス豚。

しかし、その後、「お泊りもできます」と、余計な意気込みを見せてきやがります。

「あなたは泊まりたいのか知りませんけど、私はあなたとお泊りなんてしたくないし、そのお泊り代は、誰が出すんですか」と、「私に出させるんでしょう」と、言ってやりたい気持ちを込め、

「フェラーリが終わったらすぐ帰ってもらう」と返すと、不服そうにしやがるではありませんか。

 面倒臭いので、「じゃあまた今度」と言うと、「きついお仕置きしていただきたいです」と、メス豚。

ご奉仕の次はお仕置きですかと、「じゃあ友達も呼んで皆で肉便器にするかな」と言ってやりました。「それは嫌」との返答。

奉仕とかお仕置きとか言いながら、結局自分の欲求を満たしたいだけなんです、このメス豚は。

そのまんま指摘してやると、さすがに恥を知ったのか、「なんかもう、生きててごめんなさい」と漏らしました。

死んでくれだなんて思いませんが、この浅ましいメス豚には、今後、自分の容姿をわきまえた言動をお願いしたいです(そういうお前こそどうなんだというご指摘は無しで)。

終了

 その後も、二、三日、メス豚から他愛もないメッセージが来ていましたが、これ以上、やりとりしていても、何も生まれそうにないので、「良い人見つけて」と、突き放しました。

「そうします」と答えたメス豚でしたが、やっぱり「○○さん(私)にお仕置きしてほしい」と食い下がってきます。

ならばと、「お仕置きとして、ダイエットを命ずる」と、言い放つと、絶句したのか、十数分の沈黙の後、泣き笑いのようなスタンプが返ってきました。

私はそれに何も返すことなく、メス豚とのやりとりは、これにて終了。プライドが傷ついたのでしょう、数日後、ツイッターもカカオも、アカウントが消えていました。

 ツイッターで知り合った当初は、こんな変態、滅多にいないと感動したのですが、その正体は、見た目までメス豚な上、男の金で堂々と飲み食いする、どうしようもない女でした。

その正体を明らかにしてくれた、勇気あるAに感謝すると共に、私は心底、会わなくて良かったと思いました。


ツイッターでちまちま探して、やっと会えても、デブだった!そんなのまっぴら御免!

という方は、スケベな検索項目も豊富なPCMAXでサクッと見つけちゃってください。

PCMAX検索項目

PCMAX(R18)の無料登録はこちらから

登録して最初に貰えるポイントだけでもそこそこ遊べます。是非一度、お試しください。

私の成功体験はこちら、登録の仕方やお得な利用方法等はこちらで記事にしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする