祭りの後に出会いたい2|郊外夜ナンパ

手すりに肘をついて前屈みになっているホットパンツを穿いた女性

 いつもの友人K、Aと待ち合わせし、若いお嬢さん方に声をかけて回るつもりで、夏祭りに出撃したものの、

二人の仕事が長引き、結局一人ぼっちのまま、ただの祭り見物おじさんとして会場を後にすることになってしまった私(前回の記事→祭りの後に出会いたい1 | 執念の声かけ)。

その後、郊外の幹線道路沿いにあるコンビニにてKと合流し、近くを通りかかった素敵な女性に声をかけてみましたが、実らず。

23時前になって、やっとAとも連絡がつき、別の幹線道路沿いにあるラーメン屋で合流することに。

ポーカーフェイスのアクティブガール

 ラーメン屋で夕食後、店の前でおっさん三人、談笑していると、駅からの帰宅途中と思われる、自転車に乗った若いお嬢さんが一人、目の前を横切り、信号待ちを始めました。

幹線道路を渡るための信号ですので、待ち時間は長いはずです。KとAに促されたこともあり、近づいていって声をかけてみましたが、ショートパンツにTシャツのアクティブそうなお嬢さんは、イヤホンをしたまま、ガン野シカ子さん状態。

めげずに話しかけ続けてみると、こちらを向いてくれましたが、能面のような表情。

私が変顔をして頑張ってみても、全く崩れません。

何とか頑張り続けていると、やっとイヤホンを外して対応してくれたので、ラーメン屋の隣にあるカラオケ屋に誘ってみましたが、当然のことながら、断られてしまいました。

恐らくJD三人組

 敗戦報告をしに二人の下へ戻り、再びくっちゃべっていると、隣のカラオケ屋の駐輪場に、ロングヘアーの綺麗そうなお嬢さん三人組が現れ、同じようにくっちゃべり始めたではありませんか。

こちらもあちらも同じ人数、これは行かないわけにはならんと、進軍しました。

「こんばんは」と声をかけ、カラオケに誘ってみましたが、すでに友達が入店していて、合流する予定との返事。

ならば、なぜすぐに入らないでくっちゃべっているのか気になりましたが、先に入店している友達も女の子だと言うので、じゃあ一緒に歌いましょうよと、再度のお願い。

やはり断られてしまい、LINE交換だけでもと粘ってみましたが、無理でしょうおじさん、という感じです。三人とも美人でしたが、一人はガンシカで、若すぎて相手にされませんでした。


ストリートナンパなんてめんどくさい!恥ずかしい!という方は、PCMAXを利用して、ネットナンパを楽しまれては如何でしょうか。若いお嬢さんもたくさん登録しています。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

無料登録して、最初に貰えるポイントだけでもそこそこ遊べます。是非一度、お試しください。

私の成功体験はこちら、登録の仕方やお得な利用方法等はこちらで記事にしています。


三地蔵

 時刻はもう0時を回ってしまい、このままラーメン屋の駐車場にいても、何も起こりそうにないため、駅の近くにあるコンビニへ移動。

大きな駅ではありませんが、周りに住宅が多いため、帰宅途中の素敵な女性を見つけたら、声をかけてみようという試みでした。

駐車場にて、再びくっちゃべりながら、チャンスを窺います。

時折、挑戦すべき若い女性が通りますが、友人二人は仕事で疲れ、私は歩き疲れたこともあって、まさしく地蔵の如く動けず。

なのに、話は途切れず、地蔵トークが続いたまま、刻々と夜が深まっていきます。

深夜のムチムチホットパンツ美女

 1時前になり、もう終電も過ぎているだろうし、人通りも見込めそうにないので、地蔵のまま帰ろうかとしていた、その時、コンビニから出てきたムチムチ太ももホットパンツのお嬢さんが、良い匂いを漂わせて、私達のそばを横切りました。

顔は確認できませんでしたが、その芳しい匂いに引き寄せられるように、後を追いかけ、声をかけると、かなりのべっぴんさん。

恐らくJDの範囲の年齢であると思われる若さにも心を掴まれ、最後の力を振り絞って、容姿を褒めまくりましたが、かなりウケたものの、LINE交換には至りませんでした。

 残念ですが、今回はここまでです。祭りでナンパしたかったなぁ。