小倉美女と出会いたい・三日目4 | 女神と飲み歩き

夜の小倉駅2

 若い子が好きでどうしようもない独身おっさんの、どうしようもない春の一人旅。小倉へ来て三日目の夜、下関から数えると五日目の夜に、遂にナンパ連れ出しに成功しました。

21歳にして、すでに酒豪の域に達しているという、フリーターのお嬢さん(私にとって小倉の女神)と、行きつけだというシャレオツなバーへ(前回の記事→小倉美女と出会いたい・三日目3 | 女神降臨)。

独身のくせに貧乏なおじさんは、なるべく飲み代を抑え、低投資でホテルへ連れ帰ることが出来るのでしょうか。

ほろ酔い女神

 シャレオツバーへ入店したのは、午前0時前。女神の一杯目は、いつも梅酒からということで、私も梅酒を頼み、とりあえず乾杯。アルコール類では最安値(500円)なので、助かりました。

女神が言った通り、確かに雰囲気が良く、居心地が良さそうな店です。気さくなマスターで、女神とも仲が良いみたいなのですが、私に気を遣ってくれて、しゃしゃり出てくる感じはありませんでした。

 乾杯の後、ちびちびやりながら、自己紹介がてらの他愛もない話が続きます。最近、カメラを始めたと言うので、今回の旅で私が撮った写真を見せたり、そのままツーショット撮影したり。

酒が入ったこともあってか、距離が近く、膝や太ももがちょいちょい当たったりして、おじさん、たまりませんヽ(´ε`*)ノ

声をかけた時は、コートを着ているのでわからなかったのですが、なかなかのミニスカをお召しになっていたのでした。

 二杯目に入って、さらに気分が高揚してきたのか、徐々にタメ口になっていく女神様。方言が可愛くて、これまた、たまりませんヽ(´ε`*)ノ

さらに、マスターから、「この前、(女神が)酔っ払って、店におる男、みんなにキスして回っちょったぞ、覚えちょうか?」なんて話も飛び出して、私の股間のアンテナがピクリと反応しました。

是非とも、もっと酔っ払ってほしい!しかし、酒豪である女神は、カクテルくらいなら、軽く十杯はいけるとのこと。このままこの店で飲み続けられたら、どんどん費用がかさんでいきます。

女神の行きつけで、飲み放題の店があるというので、感じの良いマスターには申し訳ないのですが、三杯ずつ飲んだところで、そちらに移ることに。

一時間ほどの滞在で、早くも3200円。今回の旅行での五日分の食費を上回っています(´・ω・`)

小倉飲み屋街3

カラオケクラブ

 感じの良いマスターのいる、シャレオツなバーを後にして、5分ほど歩き、飲み放題の店へ。時刻は1時。女神によると、男性4000円、女性1000円で、朝までいられるとのこと。

一軒目と合わせて、8200円の出費が確定なので、この店で落とさなければなりません。

ガヤガヤした賑やかな店だというので、大衆居酒屋を想像していたのですが、大違いで、クラブのような(行ったことありませんが)、薄暗く、広いスペースで、

酒を飲みながらカラオケが出来るという、クラブとスナックとバーが融合したような、これまたシャレオツな店でした。

 入店すると、上手でも下手でもない、中途半端な歌唱力のカラオケが鳴り響いています。歌っているのは、ヤンチャそうな若造です。

土曜の夜だからでしょうか、ソファー、テーブル、カウンター、ほぼ満席で、小倉の若者達で賑わっていました。

私の入店によって、平均年齢を上げてしまったことでしょう。間違いなく、最年長だったと思います。

 カウンターに座ると、非常に愛想の良い店員におしぼりを渡され、私はサワーを注文。女神は、何かカクテルを頼んでいました。

カラオケの音がうるさいので、喋る時は、自然と顔を近づけることになります。一軒目よりさらに距離は縮まり、完全にタメ口になっていました。

小倉歓楽街3

親指ゲームで一気飲み

 酒に強い女神の提案で、親指の数当てゲームをやって、負けたら一気をすることに。飲みにいったら、しょっちゅうやっているそうです。

私は、どちらかというと酒に弱い方で、普段も滅多に飲みにいかないため、この時も、あまり飲まされことにならないよう、大袈裟に弱いふりをしていたのですが、そんなゲームをさせられることになるとは・・・。

しかし、勝てば、女神を早く酔わせるチャンス。気合を入れて臨みましたが、2回連続で、私の負け・・・。

過剰に弱いふりをしていたのが功を奏し、二杯目は、半分ずつの一気で許してもらえました。

 サワーといえど、酒の弱い私には、一気は応えます。こんな、こちら側に不利なゲーム、いつまでも続けてはいられません。次こそは必ず、と挑んだ三戦目、遂に私の勝利!

カクテルだか何だかを、一気に飲み干す酒豪女神。テンションもさらに上がり、けっこう酔っ払っているようです。酒豪というのは、自称なだけかもしれません。

さあ、これからどんどん酔わしていくぞ!と、意気込んだ矢先、後ろからポンポンと、二の腕の辺りを叩かれました。

振り向くと、女性店員が屈んでおり、「お客様、間もなくご利用時間終了となりますが、延長されますか?」と、一言。

「えっ!?え~~!?」

驚く外国人男性

女尊男卑

 完全に不意打ちでした。訊くと、時間無制限で飲み放題なのは、女性だけで、野郎は4倍も払っているのに、80分制とのこと。何て女尊男卑な料金設定!

飲み放題とはいえ、80分で4000円も・・・。何かショーを観られるわけでもなく、素人の、いかにも素人なカラオケを聴きながら、80分飲むだけで4000円・・・。

しかも、時間無制限のつもりでいたので、たった3杯しか飲んでいません。カラオケだって、歌ってやろうと思っていたのに・・・。

延長も4000円で、10分おまけして90分にしますと言われましたが、これ以上、無駄遣いをするわけにはいかないと、店を出ることにしました。

 野郎に時間制限があることを知らなかったとはいえ(知ってたら鬼)、会計時、申し訳なく思ったのか、自分の分を払おうする女神。

もちろん、千円ぽっちで股が固くなったらたまらないと、財布に仕舞わせ、私が出しておきました。

しかし、たった三杯ずつ飲んだだけで、5000円・・・。こんなことなら、あの気の良いマスターのいるバーで飲み続けていれば良かったと悔やみましたが、後悔、先に立たず(´・ω・`)

8200円も出費したことですし、何としても、チン〇だけは立たせないと!


ストリートでナンパして、やれるかどうかわからないのに奢るなんて、御免こうむる!という方は、PCMAXを利用して、ネットナンパを楽しまれては如何でしょうか。8200円もあれば、100人以上の女性にメッセージを送ることが可能です。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

無料登録して、最初に貰えるポイントだけでもそこそこ遊べます。是非一度、お試しください。

私の成功体験はこちら、登録の仕方やお得な利用方法等はこちらで記事にしています。