小倉美女と出会いたい・二日目1 | 駅前に吐く女性

北九州市郊外交差点

 おっさん一人旅では、昼は観光、夜はナンパというのがお決まりなのですが、三日目、下関を離れ、北九州市小倉で迎えた最初の夜は、情けないことに、疲れすぎて声かけ出来ませんでした(前回の記事→小倉美女と出会いたい・一日目 | 駅前に咲く薔薇)。

元々、小倉へは、昨年9月の博多・天神一人旅の際に、併せて訪れるつもりでしたが、九州一、二の大都市を一回の旅行で回ってしまうとなると、

体力的にかなりハードで、どちらの観光も散漫になってしまいそうなので、断念したという経緯があります。

そんなわけで、今回、満を持しての小倉入りだったのですが、その前に下関で二泊するという欲張りな行程にしたがために、おっさんの体が悲鳴を上げてしまったのでした。

北九州市内をサイクリング

 春のおっさん一人旅、四日目。小倉で迎える最初の朝です。

前夜、ナンパを諦め、体力の回復を図ったものの、上階の騒音もあってなかなか寝つけず、だからといって、昼までも寝ていられず。

ホテルの朝食はないので、何時までに起きなければというのはないのですが、8時に目が覚めてしまいました。

大浴場の朝風呂は9時までで、せっかくなので、ひとっぷろ浴びて、ファミマで買ったパンを食べ、準備をしてホテルを出たのが、10時過ぎ。ホテルの無料レンタサイクルで、北九州市内各所を巡ります。

 宿泊料金の安さもさることながら、チャリの貸し出しがあるというのもあって、今回のホテルを選んだのですが、エレベーター内の張り紙で、「一回の利用は5時間以内」というのを知りました。

予約時にはわからなかったことで、この日はなかなかの長距離を予定していたので、知らないふりをして5時間以上乗ってやろうかと思いましたが、八幡東区、

筑豊商店街

八幡中央町商店街

祇園町銀天街

戸畑区、

戸畑駅前商店街入口

戸畑駅前商店街

と、実際に巡ってみると、意外と早く小倉北区まで戻ってこれました。

出発から5時間後の15時まで、まだ1時間ちょいあったので、翌日に訪れる予定だった黄金商店街へも足を延ばします。

黄金商店街

 帰りにドンキで食料を買いこみ、ホテルへ到着すると、ちょうど15時過ぎ。

残念ながら、大浴場の利用時間は16時からなので、部屋のユニットバスでシャワーを浴び、先ほど買ったパンやおにぎりで遅めの昼食を取った後、夜ナンパに備えて、仮眠を取りました。

夜の小倉繁華街を散策

 横になっていたので、少しは疲れが取れたかもしれませんが、ほぼ眠れませんでした。体は疲れ切っているのに。すっかり寝つきの悪い体質になってしまったようです。

いつまでもゴロゴロしていられないので、身支度を整え、20時40分、夜の街へ向けてホテルを出発。

小文字通りを西へ歩き、まずは、昨夜、撮影するのを我慢したアーケード商店街を中心に散策しました。

まずは、「北九州の台所」と言われている旦過市場へ。ほとんどが食料品店で、この時間だと閉店していて人通りも少ないため、ちらっと覗くだけにしておきました。

夜の旦過市場1

夜の旦過市場2

 続いて、魚町銀天街へ。駅から離れた所では、すでに閉店している店も多く、寂しい感じでしたが、駅に近づくにつれて、人通りが増えていきました。

夜の魚町銀天街1

夜の魚町銀天街2

金曜の夜ということもあって、飲み会終わりの大人数グループが、「もう一軒行こうか」とか言いながら、はしゃいでいる光景が散見されます。

皆さん、楽しそうで、一人旅をしているおっさんの心が絞めつけられました。

九州というと、酒好きな人が多いイメージがありますが、飲み会が行なわれる頻度も高いのでしょうか。

夜の魚町銀天街3

 この魚町銀天街の他、京町銀天街や小倉中央商店街など、アーケード商店街が連なる小倉駅前、平和通り西側の一帯が、小倉の中心繁華街であり、北九州市内一の繁華街ということになるのだと思います。

カラオケ店や漫画喫茶も多くあり、ナンパの連れ込み場所には事欠かないと感じました。

アウトローの街

 繁華街をひと通り散策、撮影した後、小倉駅へ。時刻は、21時15分。

駅前ペデストリアンデッキ上にある広場のベンチには、ビニール袋に嘔吐している女性を介抱する女子会グループが。やはり、男女とも酒好きが多い街のようです。

別のベンチでは、吐いてこそはいませんが、ぐでんぐでん状態の女性をチンピラ風おじさんグループが介抱しています。週末の小倉の日常風景なのでしょうか。

夜の小倉駅前1

 北九州といえば、酒好きもそうかもしれませんが、ヤ〇ザの方々がたくさんいらっしゃるというのを聞いたことがあります。

噂程度のことなのかと思いきや、前回の福岡旅行の帰りの電車で、まるで吉本新喜劇に出てくるヤ〇ザのようにベタベタなファッションをした、いかにもその筋な雰囲気を漂わせすぎている二人組が小倉駅から乗ってきたのを見て、本当なのだと驚きました。

 カタギの人でも、血気盛んな男性が多そうです。イコール硬派ということなのか、チャラい格好をした若者は何人も見ましたが、ナンパをしているような輩は見かけませんでした。

福岡市の博多天神では、若者から私のようなおっさんまで、あんなにたくさんナンパ師がいたのに。同じ福岡県の二大都市でも、えらい違いです。

ひょっとして、小倉でナンパをしていると、ヤ〇ザの方々に因縁でもつけられるのでしょうか。少しビビりつつ、小倉初のナンパを開始しました。


ストリートナンパなんて恥ずかしいし、怖い!という方は、PCMAXを利用して、ネットナンパを楽しまれては如何でしょうか。全国に対応しているので、旅先で遊ぶ女性を事前に確保しておくということも出来ます。

PCMAX(R18)の無料登録はこちらから

登録して最初に貰えるポイントだけでもそこそこ遊べます。是非一度、お試しください。

私の成功体験はこちら、登録の仕方やお得な利用方法等はこちらで記事にしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする