ハプニングバーで出会いたい6 | 本格デビュー

デビュー戦へ向けて

 ハプバー侍A(前回の記事→ハプニングバーで出会いたい5 | 大盛況)の後に続けと、シャワーを浴びに向かった私。女朝○龍に失礼のないよう、脇や股間を念入りに洗います。

緊張と期待を胸に秘め、バスタオル一枚で団欒スペースへ戻ると、Aのプレイ時間は終わっていました。

風俗王のAは刺激に慣れているため、フィニッシュに至らなかったようです。お侍さん、ハプバーでの初戦、お疲れ様でした。

 ソファーへ移動している朝青○。そして左隣には、私より先にシャワーを浴び終わっていた、長身イケメンの若者が。すでに、反り返ったイチモツをしごかれている最中です。

若者の立派なイチモツを前にして、私めのおそ松くんを披露するのは恥ずかしく、気が引けましたが、ここで後戻りは出来ません。朝○龍を挟むように、右隣に座り、バスタオルを開きました。

二刀流

 団欒スペースのため、目の前にはAの他に数人、プレイを眺めている男性客がいますし、横になって寛いでいる安西先生や、普通に会話をしている客達もいます。

こんな状況はもちろん初めてですが、お粗末ながら、若者に負けじと、いきり立っている私の愚息。朝青○(似の女性)が手にローションを垂らし、おシゴキタイムの始まりです。

左にイケメンの若者、右に粗チンのおっさん(私)、某格闘漫画ではありませんが、宮本武蔵が憑依したように、二刀流でシゴきまくる朝○龍。

見事な太刀さばきですが、三人並んでソファーにもたれながら、何とも珍妙な光景。これぞハプニングバー、まさしく非日常空間です。


ハプバー遊びに、こいつは欠かせません。膨張率、硬度、時間、回数、、、勃起力の全てがパワーアップし、何倍も楽しむことが出来ます。 何より低価格なのがありがたいところ。

カマグラPOLO(KamagraPolo)100mg[パイン]

個人差はあるらしいですが、私と友人達には、問題なく効いています。私の場合、割って半錠でも、十分効果が出ました。注意書きをよく読み、用法、用量を守って、正しくお使いください。


発射寸前

 初めてのハプニングバーにて、友人Aに続いて、デビュー戦に臨んだ私。イケメン巨根の若者と共に、女朝○龍の手コキを味わいます。

特殊な環境のため、勃起するかどうかさえ危惧していましたが、始まってしまえば、そんな心配はどこへやら。それどころか、シゴかれている内に、段々気持ちよくなってきました。このまま続けていると、フィニッシュしてしまいそうなほどです。

もしかして、発射してしまうかもしれないということを口にした私に対し、イケメンの若者は、まだまだとのこと。Aと同じく、風俗に行きなれていて、刺激に鈍感な体になってしまっているみたいです。

KO決着

 そんな二人の状況を察した朝○龍(似の女性)は、二刀流をやめ、短刀一本(私の愚息)に全身全霊を込めはじめました。ヌッチョヌッチョとローションの音をさせながら、私のおそ松くんをこねくり回します。

朝青○の美巨乳を弄くりながら、興奮を高め、発射態勢を整えていく私。まさか、初めてのハプバーで、まだ入店から2時間くらいしか経っていないのに、手コキなんかでイカされてしまうのか・・。しかもこんな、衆人環視の下で・・・。

そんな気持ちとは裏腹に、どんどん快感を増していく私の愚息。もう発射不可避の状態まで、気持よくなってしまっています。

ああ皆さん、どうか、どうか、お目をお瞑りください!・・・・

水飲み場の蛇口

朝○龍が添えてくれたバスタオルめがけ、勢いよく発射してしまいました・・・(´・ω・`)。

 閉店までいるつもりで入店し、まだまだ先は長いのに、早くも一発放出。しかも手コキで・・・。

もったいないような気がしましたが、気持ちよかったので良しとしました。朝青○にお礼を言って、再びシャワーを浴びに向かいます。

ハプニングが止まらない

 ノーハプニングどころか、女性客になかなか巡りあえないことまで想定して、開店直後に潜入したのですが、とんでもない。ハプニングが起こるからこそのハプニングバーだったのです。

この後もさらなるハプニングが続出するのですが、思いのほか長くなってしまったので、ここで一旦締めて、続きはまた来月辺りにでもお伝えいたします(書きました→続・ハプニングバーで出会いたい1 | 魔物)。