ハプニングバーで出会いたい5 | 大盛況

大事なところもこちょこちょ

 安西先生と朝○龍(似の女性)の緊縛プレイのおかげで、いよいよハプバーらしくなってきました(前回の記事→ハプニングバーで出会いたい4 | セクシー緊縛)。

飢えた男達がスケベな視線を送る中、上半身緊縛状態の朝青○を椅子に座らせたマスターは、筆を取り出し、耳やうなじをこちょこちょこちょこちょ。

ビクンビクンと脈打つ、朝○龍のセクシーバディー。やがて筆先は、緊縛された乳房や乳頭、さらに下半身へも。朝青○の口元からは、吐息が漏れます。

盛り上がってきたところで、すかさず客へ筆を渡すマスター。どうぞ皆様もお楽しみくださいと言わんばかりです。良い仕事してる!

変わりばんこでこちょこちょ

 スケベ小僧達に受け継がれた弘法様の筆は、引き続き朝○龍(似の女性)の体を刺激し続けます。マスターの計らいでさらにもう一本追加され、両側からこちょこちょなんてことも。

先ほど、無礼を働いて拒絶されたため、遠慮がちに順番を待っていた私と友人Aにも、ようやく筆が手渡され、ありがたくこちょこちょこちょこちょ。

乳輪の周りに円を描いたり、パンツの上からクレバスをなぞったり。大人の書道、お絵描きを楽しみました。

そして、先ほどは拒絶された、乳房へのタッチも許可をもらい、下からソフトにたぷたぷたぷたぷ。何たる柔らかさ。色、形、大きさに加え、感触までも秀逸な、朝青○のおっぱいでした。

攻守交替

 こちょこちょプレイをひと通り楽しんだところで、マスターの提案か朝○龍(似の女性)の希望かわかりませんが、攻守交替するということになりました。男性客の体をいたぶりながら、ローションを垂らして手コキまでしてくれるとのこと。

嬉しい提案ですが、ここは、ハプニングバー、しかも、団欒スペース。初心者の私には、周りの目が気になってしまいます。この日は、常連客が少なく、私の他のスケベ野郎達も、二の足を踏んでいました。

そんなもじもじした空気の中、我こそはと名乗りを上げた、一人の漢(おとこ)!私の頼もしき友人、特攻野郎のAでした!

マスターからバスタオルを受け取り、シャワー室へと向かっていくA。その背中の勇ましきこと、武士(もののふ)の如し。


現代に生きる武士・ラストサムライのAも愛用している、低価格な勃起薬です。私より5歳若く、絶倫のAですが、戦闘前にこいつを服用することにより、硬度を高め、さらなる名刀に仕上げています。

カマグラPOLO(KamagraPolo)100mg[パイン]

個人差はあるらしいですが、私と友人達には、問題なく効いています。私の場合、割って半錠でも、十分効果が出ました。注意書きをよく読み、用法、用量を守って、正しくお使いください。


ハプバー侍・Aの勇姿

 唯一といっても良い女性客、朝○龍(似の女性)のスケベな体を、皆でこちょこちょさわさわする楽しい時間は終わり、今度は、男性客側が攻められることになりました。

私を含め、ヘタレの初心者客達が尻込みする中、勇ましく名乗り出た、私の誇らしい友人A。シャワーを浴び終え、バスタオル一枚で登場すると、鍛え抜かれた体が、ライトの下に映えています。

男性の肉体美

Aのハプバーデビュー戦を見逃すわけにはいかないと、慌ててトイレに立つ私。用を済ませて戻ると、勇ましき友人Aは、先ほどまで朝青○が座っていた椅子に、目隠し、後ろ出に手錠状態で座らされていました。おもろすぎる!

Aの勇姿に心を打たれて

 男性客達が見守る中、朝○龍(似の女性)による乳首攻めを受けるA。ニヤつきながら、楽しんでやがります。さらに攻め手は、ドーピングによって、ギンギンにいきり立ったイチモツへ。

ローションを垂らし、慣れた手つきでしごく朝青○。とっても気持ちよさそう!次は自分もと、たまらずシャワーを浴びに席を立つ男性客。

Aが先陣を切ってくれたことで、ヘタレ野郎達の闘志にも火がつきました。もちろん私も、先客に続いて、シャワーを浴びます。

 正直、事前のネット調べで、必ずしもハプニングが起こるとは限らないという記事を読んでおり、最悪、ノーハプニングでフィニッシュの覚悟はありましたし、

ハプニングが起きたとしても、参加はせず、見物できたらいいやくらいの気持ちで来てしまっていました。

それがまさか、入店から2時間も経たない内に、こんなことになるとは。ハプニングバー、恐るべし。